fc2ブログ

シャンプー&トリートメント探求だス!

シャンプートリートメントに付いて纏めてなかった様で 一つ纏めて置こうかと・・・



シャンプーって何でするだス?



なんて聞くと



 何言ってんのよ 髪の毛と毛穴の汚れ落とすためでしょ!



なんて怒られそうだスけどw 



でもね ガイサンがまだツルっとしたインターンの頃 

上品に着物を着た80代後半のお嬢さんw

ヘアースタイルは逆毛を立てたアップスタイル

毎日 かきつけ(逆毛など直さずもう一度面をきれいにする)

をしに来てる 良い所のおばあちゃんだス

でも 毎日かきつける程 おしゃれサンなのに洗髪は週1

夏には逆毛の空間に熱が篭って アップを崩すと ムア~~w

でもそのおばあちゃんこれでもまめに洗うようになったと・・・



時代による違い?



じゃ~~昔はどうしてたのか? から行ってみるだスか!


日本では平安時代以前は洗髪の文化は無かっただス

起源は?

17世紀インドで香油を使ったマッサージのようだス

18世紀にはインドから英国へ伝わり 中期には マッサージから洗髪に成ったようだス

その頃の洗髪は体と同じ石鹸が使われてたのが世界的な流れ


日本は平安時代でも上流階級のみ米汁等で流した その他は稲や麦の茎の粉末を
髪にまぶして櫛で梳かすくらい

 

江戸時代になると 髪を結う女性が増え びんつけ油使って整えるため
うどん粉 米ぬか 灰汁等で流す
lgp01a201401190000.jpg 

明治になって 石鹸が輸入され(それまでは医薬品)
大正末 資生堂が洗髪粉発売

1950年くらいまでは 石鹸原料のシャンプー

1960年で リンス登場!

1965年 エメロンの発売

後に下のCMで70年頃から液体シャンプーリンス一般化


それでも それでも!! 多くが1週間に一回くらいww
そうだったかな~~?

当時ガイサン3歳 解からん!


75年頃にはアイドルをCMに起用して更にシャンプーリンス普及

シャンプーリンスを不動の位置につけたのが85年頃の
朝シャンブーム 朝も洗って夜も洗う

洗いが激しくなり 髪のきしみ等気にしだした頃
初めてシリコン入りのシャンプーでシットリの質感

このブームで 毎日洗う習慣が付いたと言って良いだスね

そりゃ~ 平成生まれの子にシャンプーの意味なんて聞いたって
生まれた頃から当たり前だから 疑いも無いだスよね

ここまで見てみるとカラーやパーマによる髪質悪化 髪の香りのファッション性
スタイリング剤の普及

こう言った要因でシャンプーも変化してるだス!

これらを踏まえるとこれからは 時代の流れではなく個人の髪質や頭皮 自分の嗜好
によって 洗髪と言うのを考えていくようになるだスかな?

そう考えると

今世の中に有る洗髪剤をより知っていかないと選択出来ないだスね


その話はまた後日・・・











スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ガイサンだス!

Author:ガイサンだス!
美容師 ガイサンの勝手な実験 趣味の実験だス!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク